親バカ青春白書

なんか、最近のドラマにしては、やたらベタなネーミングのタイトルだなと思うのだが、昨夜放送された「親バカ青春白書」。

ムロツヨシがシングルファザーの小説家という設定。
大学に入学する娘が心配で、自分も大学へ入学してしまうというトンデモコメディー。

永野芽郁が可愛いのだ。

でも、昨日はクレームがw
ガッキーこと新垣結衣の出番が少ね〜!という声。

なぜなら、ガッキー演じる幸子は、ムロツヨシ演じるガタローの亡き妻役だからだ。
回想シーンでしか出てこないw

ヒロイン級のガッキーが亡くなった設定ってw
もったいないにもほどがある。

これではクレームになっても仕方ないわな。

今後、どれくらいの割合でガッキーが出てくるのか、毎週楽しみだ。(^^)